最近人気がある時計のベルトを紹介します

時計のベルトの中で最もポピュラーなタイプは、やはり金属製や本革やレザー系の製品です。金属製のベルトの場合、ビジネスシーンはもちろん、フォーマルな場にもふさわしい高級感を持っており、金属という性質上、頑丈で、ちょうど良い重量感を感じさせる着け心地も人気です。本革やレザーの製品も、色合いやデザインによって深みのある高級感を備え、ビジネスやフォーマルの場でも活躍しつつ、カジュアルな印象を持つタイプもあり、幅広い用途に対応できる柔軟さがあります。型押しのタイプやカラーリングなどによって多様なデザインを表現することも可能です。上質な本革製品の場合、長い年月をかけて使い込むほどに味わいが増し、独特の個性が増してくるところにこそ、何よりの魅力を感じさせます。

カジュアル系の新たな人気ベルト

ビジネスやフォーマルの場では揺るがぬ人気の定番二大ベルトである金属製と本革・レザー系とは別な魅力を放っているのが、カジュアルでありながらクールな雰囲気を備えているナイロン系の製品です。特に絶大な人気を誇っているのが、NATOストラップと呼ばれるタイプです。イギリス海軍が使用したことが始まりと言われる製品で、ナイロンという手軽感のある素材ながらも、ブリティッシュ・トラディショナルあふれるデザインやカラーであることから、品の良いカジュアル系という絶妙なバランスを漂わせる製品になっています。海軍仕様という機能性の高さはもちろん、汗にも強く汚れた場合、洗ってきれいにできることから、清潔感にこだわる人にも喜ばれています。メンズアイテムの印象が強いこのタイプに、最近はキュートな雰囲気のレディース向けも目立つようになり、ますます注目度を高めています。

時計の雰囲気をガラリと変える魅力

NATOストラップの魅力は、着け心地の良さやマメに洗える清潔感はもちろん、気に入ったカラーやデザインの製品をいくつも持って、その日の気分やファッションに合わせて、付け替えて楽しむことができる点にあります。知る人ぞ知るヴィンテージ系の製品もあり、コレクションして楽しむ人もいます。豊富なデザインや色合いの変化で、同じ時計もガラリと雰囲気が変わり、その魔法のような表現力も、おしゃれにこだわる人のハートに火をつける要因となっています。同じカジュアル系タイプでも、スポーティーな印象が強いラバーやシリコン系の製品よりも幅広いコーデに対応できることや、湿度の高い日本においては、汗をかいてもサラリとした着け心地が続くNATOストラップのほうが向いている面もあり、暑い季節には、さらに嬉しいアイテムとなります。